オモシロイコトやモノ速報

自分の趣味、好きなことやモノについて書いていきます。

復刻版週刊少年ジャンプのパック1が予約開始です!!

f:id:terimanjero:20170629200740p:plain

ジャンプ創刊号&1995年3・4合併号をセットで!!


祝!週刊少年ジャンプ50周年!!

ここに来てかなり萌え萌えなニュースが飛び込んできましたッッ!!


なんとこれまで発行されたジャンプから厳選した号を、3ヶ月連続で復刊!!




まず最初に発売されるのがパック1!!

これはジャンプ創刊号および、653万部を記録した最大部数号をセットで販売するというもの!


パック1の収録号や詳細

創刊号はアクション漫画のレジェンド的漫画家である望月三起也先生の「ドル野郎」、そしてこれまたプレミア!楳図かずお先生の時代劇漫画「手」、そして最近アド街でも話題になっていた赤塚不二夫先生作「大あばれアパッチ君」、さらに破廉恥という言葉を日本国内に根付かせた「ハレンチ学園」の読切りなど、全国の漫画ファン、ジャンプマニアにはタマらないラインアップ!!


そして最大部数号は、1995年3・4合併号!!これはおそらく発売されたのは94年の年末ですね。当時絶頂過ぎる絶頂期!!飛ぶ鳥を落とす勢いという言葉が陳腐に聞こえるほど、ジャンプエネルギーが上昇気流だった時期です。


それを象徴するかのようにスラムダンクのオールカラーバージョン!また特大ポスター付きのドラゴンボール!!そしてこれも懐かしい!「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」や、「キャプテン翼 ワールドユース編」など、ファン垂涎の連載陣!!




パック1の通販予約及び発売日など


なおパック1の発売日は2017年07月15日!!通販ではすでに予約開始!!かなりの人気です!!

↓ ↓


◆◆チェック⇒⇒ 楽天ブックス


◆◆チェック⇒⇒ アマゾン


◆◆チェック⇒⇒ セブンネット





今回の発売に寄せて

管理人は創刊号の時代はまだ生まれていなかったので、それほど思い入れがあるわけではないのですが、1995年3・4合併号はそれこそドンピシャで世代だったので、かなり懐かしいです。


そしてそのラインアップを眺めていて、今回意外だったのが、キャプテン翼が連載されてるってことなんですね。


キン肉マン北斗の拳も終了しているこの時期に、なぜキャプテン翼が?ってことなんです。当時を振り返ってみても、キャプ翼だけそんなに長く連載していた記憶は無かったので、、



少しひっかかったので、ちょっと調べてみたところ、やはり1988年、えっと昭和63年ですね、22号に一旦連載は終了していました。おそらく西ドイツのシュナイダー戦で最後の試合だったんじゃないかと。


で、その後週刊少年ジャンプには、キャプ翼は2回復活していることがわかりました。

まず1度目は、1993年15号から1993年19号まで「ワールドユース特別編
最強の敵!オランダユース」が連載されています。これはおそらく同年のJリーグブームを受けての復活だったと思われます。


そして2回目の復活が、1994年18号から1997年37・38合併号まで、「ワールドユース編」と題して掲載されています。今回発売される1995年3・4合併号に収録されているキャプ翼は、ちょうどこのときの連載ですね。



まあでも、最初のキャプ翼が終了した88年やキン肉マンが終わった頃に、まさかその25年後に新シリーズを楽しんでるとは想像だにしなかったですよね。嬉しい誤算です。



そして今回の復刻版パック1ももちろんかなり楽しみです☆これは在庫切れになる前に、ゲットしておきたいですね。




■■⇒⇒ 復刻版パック1の予約はコチラからどうぞ











o